デンティッセでホワイトニング

歯の黄ばみやくすみや黒ずみなども多くの人が悩まされる問題

食生活が乱れたり水分不足になったりストレスが溜まったり疲れたりするとすぐに口内炎が出来てしまい一度出来ると治るのに2週間くらいかかる、前歯の歯列が凸凹で八重歯もあり歯ブラシが直角に当たらないのでデンタルフロスや歯間ブラシやタフトブラシを駆使して時間をかけてケアしないと食べかすや歯垢が落とせない、噛み合わせが悪いことが原因で左右アンバランスな変な噛み癖がついてしまいそれが全身に影響して骨盤が歪んで肩こりや腰痛の症状が出る、かかりつけの歯医者さんで定期検診を受けているしクリーニングもしてもらっているし食後と就寝前の歯磨きも丁寧に行っているのに虫歯になってしまう、歯茎のハリ感や弾力やボリュームが加齢に伴いどんどん失われていき歯茎下がりと歯茎痩せの症状が顕著になり歯周病のリスクが常につきまとう、朝起きると口の中がネバネバしていて口臭も気になるので朝食を食べる前に歯磨きをしないと気持ち悪い、付けたり外したり洗浄したり不具合を修正したりなど入れ歯にまつわるストレスが多すぎてインプラント治療を受けることを考えているけど経済的な無理が生じるなど、お口の中で発生するトラブルには様々なものがありますが、歯の黄ばみやくすみや黒ずみなども多くの人が悩まされる問題です。
赤ワインやお茶や紅茶やカレーなどの色素が濃い飲食物やタバコなどが原因でステインが付着し、歯が色素沈着を引き起こしてどんどん色が濃くなってしまうというメカニズムです。
色素が濃い食べ物や飲み物を控えたり禁煙をしたりすることで予防をすることは出来ますが、一度付着してしまったステインを除去して元の白い歯に戻すというのは至難の業です。
食べたいものや飲みたいものを我慢するのも簡単なことではありません。

デンティッセ?とかいう歯磨き粉じゃないと研磨剤痛くて歯磨きできないレベルに胃酸で溶けてるから歯医者行った方がいいのかなぁ、、

— 凸TENGA凹のうーたん@bio読んでね (@6_sin_cos_tan_6) November 23, 2020

歯の黄ばみやくすみや黒ずみなども多くの人が悩まされる問題歯を傷つけることなく色素沈着を引き起こす原因物質や汚れを取り除くステインは日々蓄積されていきますので予防対策を同時に行いましょう